Log


マンガ

海闇・セトアテ

三騎士

□←NEW 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

観ました(ネタバレ注意)

前回の記事で沢山拍手を頂きましてびっくりです!
ありがとうございます。
劇場版公開後にどっと拍手が増えたみたいで・・・!

劇場版で海闇に覚醒してしまった皆さんようこそ・・・

というか前回の記事、
読み返したら勢い任せで間違い解釈だらけで恥ずかしやぁぁぁバカかなぁぁぁぁ!??!ちゃんと読んで書けよぉぉぉ!!!
でもあの時の気持ちもまた本物。あえて残すぜ
だれか赤ペン先生してくれという気持ちも込めてな・・・

私は昨日(25日)に映画を観たんですが、
24日にピクシブを開いてみたら通知ウサギが10本耳を立ててたので
「!!??!?!?!?!!」ってなりましたし、
ほとんどが「海闇タグが付いた絵のブクマが増えたぞ!」という内容だったので
「何!?!?劇場版で何があった!??!?!!?!?」
と期待と不安で胸をいっぱいにしつつ、観て、参りました。

感想
「     」

真っ白になりました。
以前から、鑑賞後は廃人になるか、号泣●員と化すかの二択だろうな・・・とは思ってましたが
見事に灰になりました・・・

すごい・・・すごいものを観た・・・

それしか言えなかった。
一人で行って良かった・・・
感想など語れないほどにすべてを吸い尽くされた・・・主に海馬くんと遊戯さんに・・・

今も感想らしい感想は語れそうにないです。
また数回観るつもりですが、ゆっくり消化できるかなぁ・・・?

というわけで、現時点で思いついたことだけぽつぽつ書いてみます。
時系列ではありません、ご了承ください・・・

・やはり、涙が溢れるシーンがたくさんありました。
冒頭の、遊戯たちの日常が始まったシーン、
本当にYGOがまた始まったんだと、まず、そこで泣きました。
亀のゲーム屋ってあんな街のど真ん中にあったんですね!?
というか街が変わった?
遊戯達の日常を大事にしたと監督も仰ってましたが、キャラだけでなく、背景からもたくさんの「日常」が伝わってきました。
夕暮れの橋のシーン、遊戯さんの心情とも重なって、とても印象に残っています。

・高3の友情メンバー・・・!!
ずっっっっと観たかったものが今映像に・・・!
いい・・・(語彙力)
御伽くんめちゃキレイだ・・・マイ●ルみがマシマシじゃないか!アイドルかな!?!?!
お父さんと仲良く働いてる・・・ほんとによかった・・・

・獏良くんと父の過去が明らかになるなんて想像もしていなかった・・・!
(視聴前はポスターの3人三つ巴映画だと思っていた)
悲しい過去なんだけど久しぶりにバクラに会えて嬉しくもあるシーンでした。
またYGO名物子供を振り回す父が増えたね!!

・もうひとつの「まさかの」がシャーディがキーパーソンだったという事!
謎が明らかになりつつもまた謎の深まる男・・・!
さすがYGO、何一つ予想のつかない展開だ!

・本田くんと遊戯さんの2ケツ、すごい好きなシーンです。
BC編で電車に乗ったり舞さんの車に乗せてもらっていた本田くんはもう居ないんだ・・・
というか、城之内くんのデュエルディスク直してたシーンでも思ったけど
本田むちゃくちゃいい男じゃない????????

・次元領域に連れて行かれた城之内くんがあのシルエットに出会うシーン、
なるほどBC編ラストとリンクしてるじゃねーの(泣いてる)
あの場所に王様と城之内くんの強い記憶意識が残っていたという事でよろしいか(嗚咽が止まらない)
城之内くんアイルビーバックでちょっと笑ったぞ

・この映画は、細部にわたって各キャラクターの成長が描かれていて、
些細な部分にも原作へのリスペクトが溢れている。
そして、日常(友情サイド)と戦い(海馬サイド)が交差するストーリーの節々に「アテム」を感じる。

嬉しくて感動して切なくて、「すごい」の一言に尽きてしまう。

ひとまずここで区切ろう!
海馬くんについては・・・もう、わかんない・・・
すごい。すごすぎてわからない。
何から言えばいいのかな・・・
あいがみくんにぶっ飛ばされた時の大開脚最高かな?ってところしかまだ語り合えそうにない・・・

CP厨として一言
「(すごすぎて)わかんない(˙◡・)」

最後のアレを見た瞬間私は脳みそを席に置き忘れて今に至るよ・・・
なんだったんだあれは・・・わかんない(˙◡・)

だから私はまた映画に行くぜ

そうそうこれだけは言わなければ!

最高の映画をありがとうございます。
YGOを好きで本当に良かったです。

スポンサーサイト

2016.04.26(Tue)

日記・お知らせ // コメント-0件 // トラバ-0件

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ見せる

トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。