Log


マンガ

海闇・セトアテ

三騎士

□←NEW 
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

文との関係性0ならくがき ※8/24追記


突然ですが
一度は語っておきたい、私なりの海闇!!
うそです。語るのすごく苦手なんですが、ネームしてこの二人と向き合ってたら、自分の中で整理する為にも説明してみたいと考えました。

ゲームでは魂ごとぶつかれるのに、恋愛に関してはとことん初心い。
元ファラオでデュエルキングの王様と、三高パーフェクトで大企業の若社長というぶっ飛んでる二人ですが、その実 高校生ですから。
故に両者むっつりドスケベだと思ってます。

どうにかこうにかアプローチする海馬くんと、それを可憐にスルーする王様。
王様は、自分のことは忘れてくれて構わないと考えています。
互いに認める好敵手。海馬に多大な影響を与えている自覚はあります。もちろん王様にも。
これ以上関係を深めてしまえば、互いにどうなってしまうか。
ただでさえ、やがて去る自分がいつまでも海馬の中に影響するのは心苦しい。海馬にとっても良くないと考えます。
ふざけ愛になりがちなのはこのせい。
関わりたいけど素直になれません。

そんな王様のストッパーを解除するのが海馬の役目。見せ所。
一回転がしちゃえばもう転がる岩のごとくですよ。止まないロックンロールェ。

ゲームみたいな駆け引きを楽しめるようになるには時間が掛かりそうです。




短いですが、基本これが私の海闇です。きっとこれから変化するだろなぁ。
いや、成長??

8/24夜:文章を追記・修正

スポンサーサイト

2010.08.24(Tue)

らくがき // コメント-0件 // トラバ-0件

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ見せる

トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。